オリジナルTシャツを作りたいなら

オリジナルTシャツ : 印刷

色々な方法で作れる
Tシャツプリントを作る際に気になるのが、「キャラクターを印刷しても大丈夫なのか」ということです。

自分のお気に入りのキャラをTシャツプリントしたいという気持ちは分からなくはありませんが、
権利者が存在する場合は注意が必要です。

著作権侵害になるおそれがあるです。
著作権法では、権利者が亡くなってからの50年間は権利が存続すると定められています。

ですから、「亡くなった人の作ったキャラだから大丈夫だろう」などと考えて
プリントに使ってしまうと、法に触れるおそれがあります。

うっすら

著作権法の趣旨は、「人のアイデアを盗んではダメ」ということです。
ですから、キャラそのものだけでなく、一部を真似た物も同様です。

ここにしかない

使いたければ、権利者に許可を貰う必要があります。
また、アーティストのロゴや写真を印刷したいという人も多いですが、これにも著作権があります。

これらについては、音楽事務所が権利者となるので、そちらに許可を得なければいけません。